忍者ブログ




[PR]
2017.12.11 Mon 18:15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

将来、東大や京大も自然に視野に入ってくる!京大卒カリスマ家庭教師監修 本格的に勉強を始める前にあなたのお子さんを勉強ができる子にしてしまう方法





貴方のお子さんが
将来、東大や京大等の難関校に
合格出来る程の学力を身につける方法を
カリスマ家庭教師が伝授!
 
わたしは小学生は学校の勉強だけしていればいいと考えています。


塾等で、ただ時間を無駄にするよりも他にやるべき事があるからです。

それは言ってみれば勉強をする為の土台作りです。


高層ビルを建てることが出来る土台を作ってしまえば、高層ビルを建てる事も出来ますし、10階建てのビルでいいなら、それも建てられます。

この土台を作れるのは小学生の時だけです。

中学・高校に行ってしまえば、それはもうビルの建設が始まっているようなもので、突然、授業のペースも上がり、それだけで手一杯になってしまいます。

勿論中学生や高校生になってからでは難関校を目指せないと言う事では御座いませんが、土台がしっかりしていない所に高層ビルを建てようと思ったら、ビルを建てながら地盤工事をしたり、各所に補強工事を追加したりし無くてはいけません。

かなり無駄な労力を費やすことになってしまうのです。


今回、わたしが監修した教材は、その土台を作るために、小学生のうちにやっておいてほしいこと、身につけてほしいことを纏めたものです。

具体的な勉強法等は殆ど御座いませんから、「こんなことで本当に子供の学力が上がるのかしら?」と思う親御さんもいるかもしれません。


しかし、そんなことが本当にお子さんの将来を大きく変えるのです。

 

--------------------------------------------------------------------------------
 
ご紹介が遅れましたが、家庭教師のF.M です。

某女子高から京都大学に進学、在学中に家庭教師をした生徒が京大に合格したこともあって(宇宙物理学専攻)、5年程前に知人に頼まれ、息子さんの勉強をみることになりました。

まだ園児でしたから、特に受験のために勉強を教えたというわけでは御座いませんが、彼が慶応の幼稚舎に合格したおかげで、知人の知人、生徒のクラスメートと、おかげさまで現在まで途切れることなく生徒を持っています。  
 

本来でしたら詳しいプロフィールをご紹介するべきなのですが、家庭教師業に影響が出ることもあり、大変申し訳御座いませんが、匿名でこのマニュアルを監修させていただきました。

現在は小学生から高校生、資格試験を受ける社会人まで、10数名の生徒を持っているため、新規の家庭教師のご依頼をいただいてもお応えする事が出来ないこともご了承下さい。


プロフィール代わりに今までわたしが教えた(教えている)生徒の合格実績をご紹介します。


  ○ 京都大学 理学部
  ○ 東京大学 理学部
  ○ 北里大学 医学部
  ○ 成蹊高校
  ○ 法政大学高校
  ○ 東京学芸大学付属高校
  ○ 暁星中学校
  ○ 雙葉中学校
  ○ 麻布中学校
  ○ 成蹊中学校
  ○ 慶応義塾幼稚舎


 
 
 
生徒が全統高一模試で1位になりました!
 
小学校5年生の時から教えている生徒がK塾の全国統一模試、英数国の総合で35,715人中、1位になりました。

彼女は最初から成績が良かったわけではなく、むしろ教科によってはかなり遅れていて、大手の塾に通っても成績は上がらなかったようです。

わたしの家庭教師は週に2回、そしてご両親に相談して塾は辞めて貰いました。

彼女に必要だったことは、塾で問題の解き方を憶えることではなく、もっと本質的なことだったからです。
 
 

それさえ身につければ、あとは自分でいくらでも成績を上げることは出来るのです。
 
 
【究極の論文対策】警察官志望者限定!5つの動画トレーニングで論文試験を突破する法 あなたも120分で作品完成!!漫画家志望者から漫画家になるテクニック!!~作品の完成までに必要なテクニック編 第1弾~ 新TOEIC TESTでハイスコアを獲るための英語勉強法を大公開!「成田式新TOEIC TEST900対策」~新TOEIC TESTを完全攻略~ たったこれだけでみるみる上達!あなたの字はキレイになる 65時間 超速中国語 志望校最短合格マニュアル 社会人のための基礎英語 柏木ノアのあきらめない人間関係改善コミュニケーション術  
 

--------------------------------------------------------------------------------
 
中学生や高校生の勉強を見る場合は、どうしても補習的な授業にならざるを得ません。

授業の内容を理解させたり、成績を上げる、ワンランク上を狙うお手伝いをしたりはできますが、小学生の大事な時を逃すと、なかなか生徒が自分ひとりで、どんどんレベルを上げられるまでには至りません。


小学生のうちにやっておかなければいけない事は、それ程大変なことでは御座いません。

それは実際にわたしが、小学生の家庭教師を頼まれた時に親御さんにお願いする事で、たいていは「え?」と不思議がられるようなことです。

その程度のことです。

しかし 直接勉強に関係ないように思われる、それこそがお子さんの今後に必要なもので、小学生の時にそれさえやっておき、「ある事」を正しく理解していれば、本当に東大や京大も夢ではなくなってくるのです。

勿論東大や京大が全てでは御座いませんから、行きたくなければ行かなければいいだけの話ですが、「行かない」と「行けない」ではまったく意味が違います。
 
 
 
 
 
 
 
 
車の免許を持っていない人に車を運転させたらどうなるでしょう?

中には自分で運転の方法を学んで、上手く運転出来るようになる人もいるかもしれませんが、ただ運転席に座っているだけで何もできなかったり、怖い思いをして運転が嫌になってしまったりするかもしれません。

なんとか運転が出来るようになっても、変な癖がついてしまったら、なかなか直せません。


勉強もこれと同じです。


車の運転をする為に教習所に通って、運転の仕方を身につけるように、勉強もまずは知るべきことを知って、勉強の仕方を身につけ無くてはいけません。


残念ながらこの一番大事なことは、学校でも塾でも教えてくれません。


特に進学塾等は、運転の仕方も知らない人にレースの勝ち方を教えるようなものです。

それでもレースで勝てる運転技術を身につけてしまう人もいますが、そういう人は習わ無くても勝てる人、つまり難関校にも自力で合格出来る人です。


勿論わたしは塾を否定している訳では御座いません。

いい教師、いい教材、最新の情報も入手できます。

しかしお子さん自身が、自分に何が足りないか、何が必要かが分かっていて、それを補うために塾に行くのならいいですが、ただ漠然と「塾に行けば成績があがるだろう」と行かせても、得られるものは殆どないでしょう。

それ所か、塾でも授業についていけないかもしれません。


それでは塾に行かせても何にもならない所か、単に時間とお金を無駄にしているだけです。


塾に行くにしても、基本となる部分を身につけて無くてはいけません。

それを身につけているかいないかで、出来る子とそうでない子の違いが出るのです。 
 
 
 
 

PR
  
  

   admin/write
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
本格的に勉強を始める前にあなたのお子さんを勉強ができる子にしてしまう方法
性別:
非公開
ブログ内検索
アーカイブ

Template by hx
忍者ブログ [PR]